脱毛

脱毛、除毛について

*


ミュゼプラチナム

脱毛クリーム 効果

   

脱毛クリーム(除毛クリーム)の効果について

脱毛クリームの効果は、毛を溶かして取る物と毛根のタンパク質に作用して元から抜いてしまうものとがあります。

一般的に市販されている物は前者のタイプで、溶かすタイプが多い様です。
毛のタンパク質成分であるケラチンを分解して溶かすもので、主にチオグリコール酸カルシウムという物が使われています。

難点は、この毛を溶かす性質を強化するために強いアルカリ剤が配合されていて、これが肌に対しても刺激が強いという点です。このアルカリ剤は、風呂の排水口に詰まった毛を溶かす成分と同じで、肌のタンパク質に対しても作用するために、肌用に弱められているとは言えかなりの負担がかかります。

そのため、肌への付着時間や繰り返し使う間隔や回数に制限が付けられています。

効果は、カミソリで剃る場合より若干毛穴の内部から処理できるので、カミソリは次の日にはもう目立ってくるのに比べて数日は持つ程度です。

毛根には影響をしないので、普通に毛が伸びてくれば目立ってくるという事です。

毛根のタンパク質を分解するタイプのものは、除毛効果は次に毛根が再生するまではある程度かかりますので、持続時間は長めです。

そのタイプの製品にはこういったものがあります
ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

 - 脱毛クリーム , ,